深キョン&ミッチーで「私の頭の中の消しゴム」“再”リメーク・気になる芸能ニュースの結婚・事件・噂・ニュース・時の人などいろいろな話題などを人妻目線で徒然なるままに書き綴っています。飲み会ネタ・合コンネタなどに、ちょっとした話の小ネタを仕入れていきませんか?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深キョン&ミッチーで「私の頭の中の消しゴム」“再”リメーク


韓国映画で人気があった「私の頭の中の消しゴム」
悲しい愛の話に感動した人も多いと思う。
その話が日本でドラマでリメークされることが決まった。
女優・深田恭子(24)と及川光博(37)でのリメーク。



2005年に日本公開された韓国映画「私の頭の中の消しゴム」が日テレでドラマ化され、女優・深田恭子(24)と及川光博(37)が主演することが29日、分かった。「火曜ドラマゴールド」(火曜・後9時)で今春放送される。映画はもともと日テレ系連続ドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても~」(01年放送)をリメークしたもので、今回は超異例の再リメークとなる。

興収30億円 日本で05年公開され、韓国映画で興行収入NO1の30億円を記録した「私の頭の中の消しゴム」(イ・ジェハン監督)が、日テレ「火曜ドラマゴールド」で“再”リメークされる。
「私の頭の中の−」は若年性アルツハイマーを患い、だんだんと記憶を失っていく妻と、妻を献身的に支える夫の夫婦愛を描いた純愛物語。もともと、01年4~6月に日テレ系で放送された連続ドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても~」が韓国でリメークされた。ドラマの中の主人公のセリフを映画版ではタイトルにした。今回、映画版のタイトルで単発ドラマが制作されることになった。
「Pure−」は永作博美(36)と緒形直人(39)が主演。映画版は韓国で人気のソン・イェジンとチョン・ウソンのコンビ。今回は深キョンとミッチーの“お姫様・王子様”タッグで感動を届ける。また、監督はオリジナルの「Pure−」も手がけた唐木希浩監督が務める。

リメークもまたいろいろな作品で日本版として多くの人に見られることになるでしょう。
こういった感動する内容の映画やドラマは、いろいろな事件のニュースが多い中、考えさせられる愛の形ではないでしょうか?
心が潤う作品にこれからも期待。


ライブドアニュースより引用)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。