アンナ・ニコル・スミス 壮絶人生の結末・気になる芸能ニュースの結婚・事件・噂・ニュース・時の人などいろいろな話題などを人妻目線で徒然なるままに書き綴っています。飲み会ネタ・合コンネタなどに、ちょっとした話の小ネタを仕入れていきませんか?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンナ・ニコル・スミス 壮絶人生の結末


何かとマスコミをお騒がせしていた米国の著名な元モデルで女優のアンナ・ニコル・スミスさん。
亡夫の莫大(ばくだい)な遺産をめぐる裁判、豊胸手術公言など、公私にわたり芸能誌を騒がせ続けてきただけに、米メディアはフロリダ州南部のホテルで急死した事について大きく報道している。
スミスさんはこの日昼すぎ、ホテルの自室で倒れているのが見つかり、病院に搬送された後、死亡が確認された。死因は不明。

スミスさんは62年にハリウッドで怪死した大女優マリリン・モンローの再来ともいわれた。元マネジャーは「彼女自身もモンローのファンで、モンローをまねて薬をシャンパンで飲んでいた」と話した。日本では米ブランド「Guess」の専属モデルとして有名だった。

薬を飲む時にアルコールで飲んではだめですよね。
マリリン・モンローのまねで死んでしまっては、意味がない。
お酒で薬を飲むのも危険だが、お酒を飲んでからの薬を飲む行為も同様に危険といわれているので、注意しよう。


1994年に当時89歳だった石油王ハワード・マーシャル氏と結婚したが、翌年死別。推定4億ドル(約480億円)を超える遺産相続をめぐり義理の息子と対立し、現在も裁判が続いている。昨年9月には、前夫との間に生まれた長男ダニエルさん(20)がバハマで変死し、話題を集めた。

こう謎の死が続くと、何か事件が絡んでいるのかと疑いたくなるようなミステリー小説さながらの人生だったのでは。

(Yahoo!ニュースより引用)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070209-00000031-jij-int
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。