ヨン様・気になる芸能ニュースの結婚・事件・噂・ニュース・時の人などいろいろな話題などを人妻目線で徒然なるままに書き綴っています。飲み会ネタ・合コンネタなどに、ちょっとした話の小ネタを仕入れていきませんか?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨン様


韓国俳優ぺ・ヨンジュン(34)の05年の所得が、329億ウォン(約43億3293万円)に上ったことが25日、分かった。そのうち9割が、日本での収入によることも判明。あらためて日本でのヨン様人気を浮き彫りにした。

最近韓国人気が落ちてきたという話題も吹き飛ばす程の額が発表された。

中でも所得の8割が俳優業以外だという。所属事務所によると、最も多かったのが、イメージキャラクターを務めるロッテやセコムの広告のロイヤリティーで約19億5000万円。ゲームやCDの肖像権が約16億円に上るという。また、ヨン様人気に火を付けた「冬のソナタ」関連の収入総額は、04年から3年間で約86億6000万円に上った。
 所得のうち、97億5000万ウォン(約12億8407万円)を所得税として納付。一部で韓国芸能人トップの納税額と報じられた。

日本での人気はまだまだ衰えず。CMなどではすごく出ていますよね。


日本の芸能人と比較すると、高額納税者が最後に公開された04年度では、歌手宇多田ヒカル(24)が納税額3億6595万円(推定所得9億9600万円)、俳優・タレント部門みのもんた(62)が同2億101万円(同5億5000万円)でトップだった。
 ちなみにハリウッドスターでは、トム・クルーズは映画「宇宙戦争」で1億ドル(120億円)、キアヌ・リーブスは映画「マトリックス」2作品で2億ドル(240億円)を稼いでいる。

一般人には気の遠くなるような金額ですが、まだまだヨン様人気は続くのでしょうか?


ライブドアニュースより引用)
スポンサーサイト
Copyright © 芸能・人妻の気になる芸能ニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室1キロバイトの素材屋さん
  • 管理者ページ
  • Yahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカーGoogleボットチェッカー
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。