大物プロデューサーとNYで!?夢のオーディション開催 ・気になる芸能ニュースの結婚・事件・噂・ニュース・時の人などいろいろな話題などを人妻目線で徒然なるままに書き綴っています。飲み会ネタ・合コンネタなどに、ちょっとした話の小ネタを仕入れていきませんか?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大物プロデューサーとNYで!?夢のオーディション開催


東芝EMIが、夢のようなオーディションを開催している。その名も<ロード・トゥー・タルボックス・オーディション>。

芸能界を目指している人。
歌に自身がある人は要チェックですよ!



なんとこのオーディションで最優秀者に選ばれた人は、現在シーンで高い評価を得る人気プロデューサー、デイブ・フリッドマンのプロデュースの元、彼が所有するニューヨークにあるプライベート・スタジオ“タルボックス・ロード・スタジオ”でレコーディングができるというのだ!

ちなみに今まで彼が手掛けてきたアーティストは聞いて驚くそうそうたるメンツだ。

主なアーティストは、ウィーザー、フレイミング・リップス、マーキュリー・レヴ、モグワイ、ジェーンズ・アディクションなどで、ロック好きなら外せないバンドや名盤ばかり。日本では、ナンバーガールを手掛けたことでも知られている。最新作ではクラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤーのセカンド・アルバムを制作しており、この作品は世界を圧巻した1stアルバムにも増して高評価を得ている。

日本でも有名なアーティストが多いですね。


そんな彼のプロデュースでニューヨークでのレコーディング…ハッキリ言ってプロ・ミュージシャンでもなかなかできることじゃない。“我こそは!”という人は、詳細を東芝EMIのオーディション・サイトでチェックしよう!

プロのミュージシャンもうらやむこのオーデション。
夢にむかってすすんでいる人は要チェックです。


ライブドアニュースより引用)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。