やっぱりエロカッコイイは強い!・気になる芸能ニュースの結婚・事件・噂・ニュース・時の人などいろいろな話題などを人妻目線で徒然なるままに書き綴っています。飲み会ネタ・合コンネタなどに、ちょっとした話の小ネタを仕入れていきませんか?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりエロカッコイイは強い!


歌手・倖田來未(24)の今年の第1弾シングル「BUT/愛証」(両A面、3月14日発売)が、2曲そろって映画、ドラマの主題歌になることが25日、分かった。

 ダンサブルな「BUT」は米映画「ステップ・アップ」(3月17日公開)、王道ラブソングの「愛証」は3月放送の日テレ系ドラマ「愛の流刑地」の主題歌に決定。倖田自身も「この曲しかないと思い、歌詞も思いのほか、スムーズに書くことが出来た。デビュー以来、このような楽曲は歌ったことがなかったので、まさに新境地といった感じです」と気合を込めている。

まだまだ続く「エロカッコイイ」といえば倖田來未は健在。
●●NO.1を総なめにして、幅広い年齢層に愛されていますね。
ひとつひとつの歌には、シチュエーションが浮かんでくるような歌詞が魅力のひとつなのではないでしょうか?
さらにCDとDVDの2枚組みベストアルバム「BOUNCE&LOVERS」を同時発売する。CDは「you」「Promise」など13~14曲を集めたバラードベストで、徳永英明(45)作曲の新曲も収録。DVDは「JUICY」「Selfish」など人気の高いダンス曲6曲のビデオをダンスシーン中心に再編集して収録。歌とダンスに自信を持つ倖田らしい一風変わったベストとなる。

倖田來未は、かつてから徳永英明の歌声がセクシーだと言っていて番組でも対談したりプライベートでも交流がある様子。
倖田來未はバラードも定評があるけど、どのように歌い上げるのかが楽しみです。



昨年12月20日に発売したアルバム「Black Cherry」が早くも100万枚を突破。オリコンでも4週連続1位という快挙を達成し、今年も勢いが止まらない。現在は昨年10月にスタートした大規模ツアー(43公演)の真っ最中だ。

 なお3月28日には現在開催中のツアーの映像を収録した2枚組みライブDVDも発売する。

まだまだトップ独走態勢なのか。
ライブチケット争奪戦争は、ますます白熱していきそう。


ライブドアニュースより引用)

スポンサーサイト
Copyright © 芸能・人妻の気になる芸能ニュース All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室1キロバイトの素材屋さん
  • 管理者ページ
  • Yahoo!ボットチェッカーMSNボットチェッカーGoogleボットチェッカー
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。