不二家のとんだ誤算?・気になる芸能ニュースの結婚・事件・噂・ニュース・時の人などいろいろな話題などを人妻目線で徒然なるままに書き綴っています。飲み会ネタ・合コンネタなどに、ちょっとした話の小ネタを仕入れていきませんか?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不二家のとんだ誤算?


信頼回復をいそがれる不二家。
だが、信頼回復をしようという以前にまた新たな問題が起きてしまった様子。


崖っぷちからさらに身を乗り出した――新社長のもと、信頼回復を急ぐ不二家の迷走は止まりそうにない。
桜井康文社長は24日、就任以来2度目の会見をしたが、口から出るのは信頼をさらに低下させるような発言ばかり。チグハグ、トンチンカンな発言を繰り返すこの人に果たして当事者能力があるのか疑問だ。

いそいで社長を選んだとか?
まさかそんな事はないと思うが・・・。

連日のようにボロが明るみに出る中、「問題が発覚したら公表するルールを決めないのか」との質問への答えが、「私ひとりが決めるのではなく、外部の人間に入ってもらう再発防止対策会議で公正な意見を聞いて決めたい」。

 これには同席した「外部から不二家を変える」改革委員会の委員長代理を務める久保利英明弁護士も呆れ顔で、「何かあったら公表するのは原則。開示を積極的に進める姿勢が正しい」とチクッ。

今後更に問題がおきない事を祈りたい・・・。

ライブドアニュースより引用)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。